安月給が唯一の楽しみの風俗を堪能。

安月給が唯一の楽しみの風俗を堪能。

投稿日:2015年5月28日 カテゴリ:男がきになる風俗体験談

僕は安月給で働いている男です。この歳になると転職は難しいだろうし、今のご時世仕事があるだけでも儲けもんですからね。そんな僕の唯一の楽しみが風俗で す。今までお見合いとかもしたけど、全然良い女性がいませんでした。顔は決して綺麗じゃないのに、年収何千万も期待している女性とお見合いした時は、正直 頭大丈夫かなって思いましたよ(笑)。でも、僕が使う風俗にはそんな女の子はいない。どんなに安月給の僕でも、女の子は優しくしてくれるんですよね。それ に、彼女たちは客が嫌がる話とかを極力しないようにしてくれます。僕の場合は仕事の話が嫌なのですが、女の子は全くその話をしたことがありません。風俗嬢 の気の使い方に関しては、正直頭が下がる思いです。「いつもありがとうね」と風俗嬢に言うと、「いえいえ、こちらこそいつも使っていただいてありがとうご ざいます」とかなり礼儀正しい子でした。こういう子がリアルの世界にいたらいいになぁ。もう結婚しなくても良いかな。